新社会党
藤崎ちさこ ホームページ
Web通信

次へ

一覧へ

前へ



藤崎ちさこ
議会REPORT 2015
No.20
2015.10.25 発行

マイナンバー、いつ届く?
不在時の受け取り、不安

 日本に住民票のある全ての人に12桁のマイナンバーを伝える「通知カード」は、10月20日から地方公共団体情報システム機構より、各郵便局へ差し出されました。

 習志野市においては、20日習志野郵便局に、約7万5000世帯分の通知カードを納めた段ボール箱約が運び込まれ、23日から通知カードの郵送が開始されました。
通知カードは各世帯に、順次、簡易書留で配達されます。

 通知カードの届け先は今月5日にマイナンバー法が施行された時点の住所です。
総務省によると、配布予定先は全国で約5千400万世帯あり、11月末までに配り終えたいとしています。

 マイナンバーは外国人を含めて日本で住民登録する全ての人に割り振られ、12桁の番号は原則として一生変わりません。
来年1月以降、社会保障や税、災害対策などの行政手続きでは、この12桁の番号が必要になりますが、この限られた期間で全ての人に通知カードがきちんと手元に届くのか、届かなかったらどうなるのか、不安ですね。


不在時の受け取りはどうなるの?

 通知カードには、氏名、住所、生年月日、性別と12桁の個人番号が記されています。
最初の関門は、この通知カードがきちんと手元に届くかどうかです。

期限を過ぎれば廃棄される?

 不在で受け取れない場合は郵便局で1週間、保管されます。
自宅や勤務先への再配達もできますが、期限を過ぎると住民票のある役所に戻されます。
その場合、原則として本人が取りに行かねばなりません。
役所の保管期限は最低3か月ですが、期限を過ぎると廃棄され、廃棄後に取得するには5百円の発行料が必要です。

 このように、通知カードが届くかどうかの不安があるのに加えて、通知カードは無くさないように保管することも重要です。
マイナンバー法は「通知カードを紛失したときは、直ちに、その旨を住所地市長村長に届け出なければならない」としています。
引っ越した際には転入届とともに通知カードを提出することも定めています。

 さらに、来年1月からは、希望者に「個人番号カード」の交付も始まります。
この個人番号カードの発行にも時間が必要です。
マイナンバー制度は、対象の全ての人に通知カードが届くまでの、最初の段階でも課題が山積しています。

 政府は制度のメリットを強調しますが、国民の不安を解消しきれないままのスタートは、残念ながら時期尚早と言わざるをえないと思います。


公共施設再生計画【第三期】
施設複合化と学校の統廃合

 9月定例会の一般質問で、私、藤崎ちさこは、「袖ケ浦公民館の今後について」質問しました。
袖ケ浦公民館は耐震性も問題なく十分に使える建物なので、現在の場所で残して欲しいと要望しましたが、市の回答は、袖ケ浦公民館は平成38年度からの第3期の計画。
袖ケ浦体育館との複合化を目指すというものでした。
袖ケ浦西小学校と袖ケ浦東小学校の統合の計画もあります。

 そこで、「複合化」について調査し、考えてみましょう。
市の複合施設となっている、札幌市立資生館小学校を紹介し、習志野市の状況と比較、検証します。

 札幌市立資生館小学校は、札幌市中央区にある公立小学校です。
建物は地上5階、地下1階の複合施設となっており、校舎のほかに、ミニ児童館・子育て支援総合センター・保育所が併設されています。
2004年4月、児童数減で小規模校となっていた札幌市中央区の4校、創成小学校、大通小学校、豊水小学校、曙小学校を統合し、開校しました。
統合前の各小学校の児童数はそれぞれ、108名、145名、121名、203名でしたが、統合により、児童数557名、23クラス、職員40名となりました。
 通学距離は2,3kmに延び、徒歩通学とバス通学の児童がいて、7割がバス通学です。


札幌市立資生小学校

 複合施設には、共用の芝生グランドがあります。
4つの施設が統合されていて、児童以外の来所者は保護者、子育て支援総合センターを利用する幼児と保護者、保育所の児童と保護者と広範囲に及ぶので、セキュリティ対策は徹底した取組みが行われています。
また、4校の歴史を後世に伝えるための展示スペース、「メモリアルホール」があります。

 資生館小学校は、大規模な複合施設です。「複合化」イコール「ダウンサイジング」とはなりません。
習志野市で複合化を考えるとすれば、市民のニーズと利便性、安全性を重視しながら、建設費と維持費の無駄をいかに削れるかを追求する必要があると思われます。


お知らせ

 9月市議会が終了しまして、「藤崎ちさこ9月市議会ニュース」を発行しました。
ただいま、順次ご家庭に配布させていただいております。10月末までには配布が終了する予定ですが、全戸配布ではないため、ご家庭には届かなかったが読んでみたいという方は、いつでもお申し出ください。





 連絡先


 〒275-0021
住所:千葉県習志野市袖ヶ浦3-7-5-505

【藤崎ちさこ後援会事務所】

TEL/FAX:047-451-2550
E-mail:
fujisakichisako.narashino@gmail.com 


total: / today: / yesterday: (c)FujisakiChisako -2015