新社会党
藤崎ちさこ ホームページ
Web通信

次へ

一覧へ

前へ



藤崎ちさこ
議会REPORT 2015
No.23
2015.11.15 発行

シリーズ!
導入の目的は?

 先月10月23日から、マイナンバー通知カードの郵送作業が始まりました。
そろそろ、通知カードが届いた方もいらっしゃるでしょう。
しかし、すべての世帯に簡易書留が到着するには膨大な時間がかかります。
11月いっぱいを目途としているようです。


制度を導入した目的は?

 2013年5月に成立したマイナンバー法(行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律)では、「公正な給付と負担の確保」、「行政運営の効率化」、「国民の負担軽減と利便性向上」を目的に掲げています。
このうち、最も主眼を置いているとみられるのが、税や社会保障を巡る「公正な給付と負担の確保」です。
マイナンバー制度は民主党政権下での「社会保障・税の一体改革」の一環として具体化した経緯があります。

 税の申告漏れや社会保障の不正受給などを防ぐには、国税庁や地方自治体、日本年金機構など、これらの事務にかかわる行政機関が、他の行政機関に所得・資産や社会保障の受給状況など個人の情報を照会する必要があります。
これまでは行政機関ごとに個人情報を管理する番号が異なっていたため、情報のやりとりに時間がかかっていたとされています。
マイナンバーという共通番号を導入することで、こうした情報のやり取りを一気に効率化しようという狙いです。

 政府は、様々な行政機関でマイナンバーを介して情報をやり取りできるようになるため、利用者にとっても行政機関での手続きで、添付する書類を削減できるメリットがあるとしています。
例えば、住宅ローン控除の確定申告の際、住民票が不要になるケースなどを想定しています。
ただ、国の行政機関同士がマイナンバーを使って情報をやり取りできるようになるのは2017年以降の予定です。
実際にワンストップで行政サービスを受けるには、まだまだ時間がかかることを覚悟しなければなりません。

 マイナンバーを導入することで、「情報のやり取りの効率化」という狙いが、果たして狙い通りの効果をあげられるか、疑問ですね。
過去の住民基本台帳・住基ネットの国民への浸透も、その当初の期待度とは裏腹に、十分に果たしていません。
国民の税金の莫大な額を使って運用する制度が効果をあげていないとしたら、責任の追及をしなければならないのに、何もなされないのはおかしいですね。

 次回は、マイナンバー制度の導入と運用に伴う様々な問題点についても言及してみたいと思います。


東習志野こども園
   創立10周年記念式典

 11月14日(土)、習志野市立東習志野こども園、創立10周年記念式典に出席させていただきました。

 東習志野こども園は、平成18年4月1日に、東習志野保育所と東習志野幼稚園が統合されて開園しました。
こどもセンター、一時保育も併設されています。
当初は、幼児8学級(3歳児2組、4歳児3組、5歳児3組)、乳児3学級(0歳児1組、1歳児1組、2歳児1組)、合計園児数221名、職員60名でスタートしました。
そして、平成19年2月に千葉県で第1号の「認定こども園」に認定されました。

 創立10周年記念式典では、来賓挨拶の後、東習志野こども園のあゆみと園児たちの発表がありました。
4歳児、5歳児による歌や楽器の演奏は、明るく元気で子供らしくて、天真爛漫。
日頃、保育士の方々が、こどもたちを暖かい目で見守り、育んで下さっていることがよくわかります。
また、園児たちが身に着けている衣装や道具には、保護者の方々のご協力とご苦労が想像され私が子育てをしていた頃を思い出して、楽しい時間を過ごさせていただきました。


「安全保障関連法」の廃止を求める署名活動

 9月19日に参議院で“強行採決”され、成立した「平和安全保障関連法」は、憲法9条が禁じる国際紛争解決のための武力行使を可能とするもので、憲法に違反するものです。
「平和安全」という名がついているにもかかわらず、その内容は全く逆の事態を招くことになるのです。

 今、たくさんの市民団体、超党派の政治団体が「戦争をさせない全国署名2015」と題して署名活動を行っていますが、その一環として、「習志野憲法を活かす会」は、11月13日、JR津田沼南口で「戦争をさせない・戦争法の廃止を求める署名」を求める活動を行いました。

 私たちは、「平和の大切さ、いのちの大切さ、紛争は武力では解決できないこと」をうったえ、また、「今いる若者、将来の若者がひとの命を奪い、命を奪われる日本になってはいけない」とうったえ、たくさんの方々に署名に協力していただきました。

 この署名活動は、今後毎月一回行います。


JR津田沼駅南口

お知らせ

 11月24日から12月定例市議会が始まります。
市政についてご意見・ご要望など、お寄せください。

 また、是非、市役所仮庁舎4階の議場で傍聴していただきたいと思います。
宜しくお願いします。





 連絡先


 〒275-0021
住所:千葉県習志野市袖ヶ浦3-7-5-505

【藤崎ちさこ後援会事務所】

TEL/FAX:047-451-2550
E-mail:
fujisakichisako.narashino@gmail.com 


total: / today: / yesterday: (c)FujisakiChisako -2015