新社会党
藤崎ちさこ ホームページ
Web通信

次へ

一覧へ

前へ



藤崎ちさこ
議会REPORT 2015
No.25
2015.12.06 発行

2日、一般質問
     始まる!

 12月定例市議会は11月24日に開会し、予算案5件、新規条例3件、一部改正条例8件、契約案件1件、財産案件1件、指定管理者の指定1件、報告1件などが提案されました。
25日には、予算特別委員会が開かれ、新庁舎建設に関する補正予算について審議されました。

 また、12月2日から市長への一般質問が始まりましたが、私、藤崎ちさこは、4日に下記の内容で、市長の考えと、市の事務を問いました。

(1) 放課後児童会の児童の保育環境と、支援員の処遇改善について。
また、放課後児童会の存続について
(2) 公民館の再生計画
集約対象施設跡の利活用を考えるワークショップの総括について
(3) 高齢者の見守り、介護予防の取組みについて
(4) 安全・安心・快適なまちづくりの取組みについて
(5) 市政における女性の参画促進の取組みについて
12月市議会日程
12月2日(水) 市長への一般質問
3日(木)  同上
4日(金)  同上
7日(月)  同上
8日(火)  同上
9日(水)  同上
10日(木) 常任委員会
議案などの審議
11日(金)  同上
14日(月) 予算特別委員会
15日(火)
〜18日(金)
委員会報告作成など
最終日に向けた準備
21日(月) 本会議
議案,請願などについて
質疑,検討,採択をして
閉会

学童保育の保育環境と支援員の処遇改善について

1

 学童保育の現場の声を聞いて保育環境の改善に活かすため、また、児童の様子を把握して適切な対処をするため、担当課の職員に、児童のいる時間に定期的に訪問して欲しいが、いかがか伺う。

(回答)

 担当課との連絡調整を業務とする放課後児童会相談員2名が、定期的に巡回している。
担当職員は不定期であるが、巡回して各児童会の現状の把握に努めている。

2

 「民営化」の計画があるのか?
習志野市の放課後児童会は公設公営で、市民に経済的な負担を大きくかけることなく運営することを念頭に置いていて、保護者は公設公営だということで安心し、期待もしている。
一方的に民営化することがないか、確認したい。

(回答)

 長期的に安定した放課後児童会を運営するため、一つの手段として、運営効果について検討していく。

3

 支援員の認定資格研修について
H31年までに、支援員全員がきちんと研修を受けられるように、また、研修期間中の他の支援員の負担軽減も考慮した、研修計画がたてられているのか?

(回答)

 5年間で支援員と補助職員すべてが研修を受講できるように、また、他の児童会や市職員による応援対応を図っていく。


公共施設再生計画について

1

 集約対象施設跡の利活用を考えるワークショップの結果について

(回答)

 9月26日、10月3日、17日の3回にわたり、藤崎図書館、屋敷公民館、ゆうゆう館について、公共施設としての役割を終えた後の利活用について意見を出し合うワークショップが開かれたのは、公共施設として存続する可能性を話し合うものではなく、「民の力」を利用した様々な可能性について話し合うものだった。
ワークショップの結果は来年1月23日に発表会を予定している。この結果だけで計画の方向が決まるのではなく、参考にしてよい計画を進めていく予定。

2

 藤崎図書館、菊田公民館、袖ヶ浦公民館の今後について

(回答)

藤崎図書館、菊田公民館、袖ケ浦公民館の今後については、それぞれ計画期が異なるが、引き続き市民の声も反映し、また社会情勢の変化を踏まえて、検討を進めていく予定。



高齢者の見守り・介護予防の取組み

「介護予防」とは高齢者が要介護状態等となることの予防や、要介護状態等の軽減・悪化の防止のために行うものですが、さらに状態の「改善」も目指すことが、望ましいと思います。介護サービスを利用しながら状態が改善していくことは、理想的なことです。

(続きは次週に)


市民からのご相談

(1)

袖ケ浦西小学校と袖ケ浦団地の間の市道の側溝が、泥土で埋まっているので、泥土をすくい出して欲しい。

(対応) 市の道路交通課に相談しました。
直ぐに現地の確認をし、週末だったため、翌週に泥土を除去しました。

(2)

ワイガヤ通りの、津田沼6丁目コンビニエンスストア前の歩道の、レンガ形のブロックが浮き出てしまって、ガタガタし、歩行者が歩きにくく、危険。なおしてほしい。

(対応) 県道沿いなので、現地を確認して県の土木事務所に連絡しました。
その結果、県土木事務所が修理してくれました。


JR津田沼駅南口



 連絡先


 〒275-0021
住所:千葉県習志野市袖ヶ浦3-7-5-505

【藤崎ちさこ後援会事務所】

TEL/FAX:047-451-2550
E-mail:
fujisakichisako.narashino@gmail.com 


total: / today: / yesterday: (c)FujisakiChisako -2015