新社会党
藤崎ちさこ ホームページ
Web通信

次へ

一覧へ

前へ



藤崎ちさこ
議会REPORT 2016
No.56
2016.10.11 発行

決算委員会始まる!

 10月11日から14日までの4日間は平成27年度一般会計決算特別委員会、特別会計決算特別委員会が開かれます。平成27年度の習志野市のお金の使い方についてのチェックが行われます。概況は次の通りです。
  1. 一般会計  一般会計予算における歳入・歳出予算現額は588億7,901万1千円で、前年度対比20億2,645万7千円(3,6%)の増加です。
    1. 歳入 歳入決算額は579億5,743万9千 円で、対前年度比20億4,714万3千円 (3,7%)の増加です。
    2. 歳出 歳出決算額は539億3,127万9千 円で、前年度対比19億7,212万9千円 (3,8%)の増加です。
 主な増加の要因は、「総務費」で新庁舎建設工事費、実籾5丁目公共施設取得授業、「民生費」で国民健康保険特別会計繰出金、民間認可保育所運営費助成事業、保育所・幼稚園私立化事業の増加です。
  1. 特別会計は、つぎの4つです。
    1. 国民健康保険特別会計
    2. 公共下水道事業特別会計
    3. 介護保険特別会計
    4. 後期高齢者医療特別会計
 特別会計における歳入歳出予算現額は365億4,450万2千円で、前年度比26億2,446万6千円(7,7%)の増加です。

 歳入決算額は337億5,400万9千円で、前年度対比24億1,492万2千円(7,7%)の増加です。

 歳出決算額は335億978万3千円で、前年度対比27億1,772万3千円(8,8%)の増加です。

 平成27年度は、歳入では景気動向や人口増加により市税収入が増加となる一方、歳出では、扶助費や物件費などの経常的経費が増加しています。

 市民サービス、市民福祉の充実がさらに推進されるための、市の力量が試される時です。


千葉県の障がい者支援
     目標「未達成」4割

 2016年は、リオオリンピック・パラリンピックでの、選手たちの活躍により、障がい者の方への関心・理解が進んだ年と言えます。

 しかし、千葉県が障がい者の支援対策で掲げた2015年度の数値目標(86項目)のうち、4割以上に当たる38項目が達成できていないことが分かりました。

 県障害福祉課によると、手話通訳者の養成(目標40人)は28人にとどまった。養成講座は、長期にわたるため途中で受講をやめてしまう人も多く、口座修了者は13年(44人)から減少が続いています。

 県は改善対策として、実践段階前の講座の開講場所を増やし、実践講座に進む人の数を増やすことを目指します。

 精神障害のある人が退院後、自宅やグループホームで生活する地域移行では、病院から離れた場所への移行を支援するスタッフ「遠隔地隊員支援者」の確保が目標の8人に対し3人でした。

 このほか、地域定着に協力する精神科病院は15カ所の認定を目指したが、認定はゼロでした。

 さらに、差別などの相談に応じるアドバイザーの派遣件数(目標30、実績6)や、本人や家族を訪問する引きこもり支援の件数(目標50、実績10)も目標を大幅に下回りました。

 一方で、引きこもり地域支援センターが受けた相談件数(目標800、実績1,187)や、手話通訳の派遣件数(目標236、実績319)は目標を達成しました。

 これからも、しっかりと取組みを進めてもらいたいですね。


谷津に映画撮影所があった!
   懐かしの映画と資料展

 10月7日から9日まで、菊田公民館でワイがや通り活性化委員会主催の「映画と資料展」が催されました。
 みなさんは、昭和のはじめ頃、谷津に坂東妻三郎プロダクションの映画撮影所があったという事をご存知でしょうか。
今回、「ワイがや通り活性化委員会」はその歴史を振り返り、映画史研究家の畑三郎さんにご協力をいただき、「谷津に映画撮影所があった!懐かしの映画と資料展」と題して、展示会と講演会を開催しました。

 私も展示会を訪問させていただきました。
日本で最初に映画が上映されたのは明治30年のこと。懐かしいというより、それ以前の歴史にも触れることができ、また、昭和の大映画スターあるいは、現在も活躍しているベテランの大俳優の若かりし頃のポスターなど、大変興味深いものを見ることができました。
それが習志野市谷津に縁があるのですから、なおさら興味深かったです。


秋津まつり

 10月8日、秋津まつり前夜祭にお邪魔しました。会場の秋津小学校のグラウンドは、午前中の大雨で、まだ、ぬかるみが残っていましたが、本当にたくさんの市民の皆さんが訪れていました。
町会の神酒所のテントが何張りもあり、町会の皆さんやあきつ園の皆さんの模擬店など、美味しいものがたくさんありました。

 「お化け屋敷」、「ビンゴゲーム」は大変盛況で、長蛇の列でしたね。
子どもたち、保護者の方たち、地域のみなさんがとても楽しそうに参加されていました。
また、交通整理の方、警備の方、ありがとうございました。
地域のみなさんが一丸となって、お祭りを盛り上げている、本当に素晴らしいと思いました。

お疲れ様でした。




 連絡先


 〒275-0021
住所:千葉県習志野市袖ヶ浦3-7-5-505

【藤崎ちさこ後援会事務所】

TEL/FAX:047-451-2550
E-mail:
fujisakichisako.narashino@gmail.com 


total: / today: / yesterday: (c)FujisakiChisako -2016