新社会党
藤崎ちさこ ホームページ
Web通信

次へ

一覧へ

前へ



藤崎ちさこ
議会REPORT 2016
No.61
2016.12.06 発行

12月市議会
   一般質問始まる!

 12月市議会は、12月1日(木)から市長への一般質問が始まりました。8日までの6日間で、22名の議員から、市の事務について様々な質問が行われます。

 一般質問の前日、11月30日(水)の本会議、議案に対する総括質疑では、
  1. 平成28年度習志野市一般会計補正予算(第3号)
    1. (歳出概要)
      ・新庁舎建設工事費
      ・千葉県知事選挙
      ・保育所・幼稚園私立化事業
      ・生活保護費
    2. 債務負担行為
      ・4コミュニティセンター指定管理料
      ・図書館4館指定管理料
  2. 習志野市使用料条例等の一部を改正する条例の制定
    ・市民会館、コミュニティセンター施設 公民館施設等の使用料の見直し
    ・放課後児童育成料の見直し
    ・急病診療所、休日急病歯科診療所の診療証明書の交付手数料の見直し
    ・海浜霊園管理料の見直し

12月市議会日程

12月1日(木) 市長への一般質問
↓↓
8日(木)
9日(金) 常任委員会
議案などの審議
12日(月)
13日(火) 予算委員会
14日(水) 委員会報告作成など
最終日に向けた準備。
↓↓
19日(月)
20日(火) 本会議
議案、請願などについて、質疑、討論、採決をして、閉会。

  1. 市税条例等の一部を改正する条例
    ・医療費控除の特例の創設。個人住民税についての所得控除。
  2. 敬老祝金支給条例の一部を改正
  3. つくし幼稚園、実花幼稚園の私立化に伴い、こども園用地に係る貸付料を基準に基づく金額より減額して貸し付けることについて
  4. 4つのコミュニティセンター指定管理者の指定について。
    (谷津コミュニティセンター、東習志野コミュニティセンター、市民プラザ大久保、実籾コミュニティホール)
  5. 図書館4館の指定管理者の指定について。
    (東習志野図書館、新習志野図書館、藤崎図書館、谷津図書館)

等々について質疑がありました。


【 一般質問 】

 私、藤崎ちさこは12月2日(金)の市長への一般質問で、
  1. 放課後児童会の問題について
  2. 子育て支援の取組みについて
  3. 子どもの貧困問題について
  4. 社会的弱者に優しい街づくりついて
  5. コミュニティセンター指定管理者の選定について
などの内容で、市の事務を問いました。
今週と来週の2週にわたって、主な質問をご報告させていただきます。

(1)放課後児童会の問題について

1.放課後児童会の保護者会が集めているおやつ代ついて、育成料と一緒に徴収することはできないか、伺う。

【回答】公金として取り扱うこととなり、一定のルールを決めなければならず、自主的な取組みに制限をかけることになるので、引き続き、保護者会にお願いしたい。

2.業務委託予定の業者は、大阪に本社がある業者だが、習志野市の近隣で実績があるのか、伺う。

【回答】東京に支社があり、近隣市でも実績がある。

3.引継ぎ業務はどの様に行われるのか。

【回答】支援員と市の担当課職員と合同で業務を行いながら、指導方針の確認、子どもたちの状況の把握、行事の継承等を行う。

4.こども部に担当課が移管されるが、その経緯と目的は何か、伺う。

【回答】こども部の子育て支援の対象年齢を拡大し、就学前児童から小学校児童への切れ目のない子育て支援の充実を図る。
窓口の一本化、相談業務の強化など市民の立場に立った子ども施策が図れる。就学前児童を放課後児童会へ円滑に引き継げる。


(2)子育て支援の取組みについて

1.現在、保育士の約半数が非正規職員である。今後、保育士が不足した場合、正規の保育士の雇用を拡大していくべきと考えるが、どう考えるか。

【回答】既存施設を集約して数を減らし、正規比率を上げ、非正規の保育士は、新しく私立化して移管するこども園等で正規化を目指してもらう。

【異議】正規の比率が上がっても、正規職員の数は増えない。改善とは言えない。
非正規労働者=ワーキングプア、これは解消しなくてはいけない問題である。

2.家庭での子育てを支援する取組みについて、こどもセンター、きらっこルームの利用状況について。

【回答】利用者は年間延べ89,043人、各施設1日平均50人以上。
子育てコンシェルジュによる相談は105件、気軽な形の相談は1,937件。

3.こどもセンター、きらっこルームのない地域があるが、バランスのとれた配置をしてもらえないか。

【回答】現在、6カ所だが、H31年度開設予定の大久保こども園に併設するこどもセンターで計7カ所。
このような施設のない地域については、設置のバランスの検討が必要と考えている。

以上。



 連絡先


 〒275-0021
住所:千葉県習志野市袖ヶ浦3-7-5-505

【藤崎ちさこ後援会事務所】

TEL/FAX:047-451-2550
E-mail:
fujisakichisako.narashino@gmail.com 


total: / today: / yesterday: (c)FujisakiChisako -2016